【体験談】クレジットカードの借金を任意整理

MENU

【体験談】クレジットカードの借金が膨らんで・・・

こんにちは、当サイトの管理人です。

 

今回は、軽い気持ちで利用し始めたクレジットカードがきっかけで借金が膨らんだ女性からの体験談をご紹介します。

 

軽い気持ちでクレジットカードを利用

私は、現在25歳社会人ですが、当時は21歳フリーターでした。

 

特に何かの目的があった訳ではないのですが、クレジットカードの審査に通ることが嬉しくて、クレジットカードを3枚ほど持っていました。クレジットカードはお金を使っている、という感覚がなくて、お給料の少ない月に、まぁ来月なら支払えるだろうという甘い考えで使用しました。

 

支払いが厳しくなりリボ払いの無限ループへ

最初のうちは使っても、次の月に支払うことが出来ていたのですが、段々と支払いが厳しくなってきて、利用したのが「リボ払い」制度です。

 

特に金利とかも調べずに、次の月の支払い分が安くなるのか、という安易な考えでやってしまいました。目先のことだけを考え、月々の支払いが軽くなり、また利用してはリボ払いにする、という無限のループにはまりました。

 

そうするうちに、限度額を越え、利用できなくなる月が増えて来たため調べてみると、そこでようやく金利のことを理解することが出来ました。元金が全く減っていないという事実も理解できました。

 

厳しい取立ての日々

何とか月々の支払いを頑張ってはいたものの、収入が減り、支払いが滞るようになり、三社から督促状がくるようになりました。

 

携帯の電話も鳴り止みませんでした。携帯にかかってくる電話を無視すると、家にかかってきました。自分が招いたことですが、借金の取り立てのように毎日毎日くる電話や手紙、はがきに嫌気がさし、誰かに打ち明けて助けてもらおうか、という考えと、いや、また他に借金をしてでも自分で返さなければ、という思いとが入り交じりどうしたらいいか分からなくなりました。

 

弁護士に頼んで任意整理

少し経ち、収入が落ち着いたのでまた支払いを復活することが出来ましたが、今後のことを考えて「任意整理」をすることにしました。

 

任意整理をするメリットは弁護士さんが間に立ってくれる為、支払い督促が一切来なくなること、分割手数料や遅延金などが軽減できる可能性があることです。

 

しかし、デメリットとしてブラックリストに載ってしまうため、完済後5年間は新しいクレジットカードは使えず、ローンも通りません。

 

私の場合は遅延が何度かあったので既にブラックリストになっている可能性が高いので迷うことなく「任意整理」に踏み切りました。

 

現在は残りの借金を返済中

現在、完済に向けて支払っている状況ですが、もう二度とクレジットカードはこりごりです。

 

主人のを利用して購入することはたまにありますが、購入前によく考えるようになりました。そして、リボ払いはしないよう、一括もしくは手数料が無料の分割回数で支払うようになりました。

 

出来ればしたくない経験でしたが、お金の使い方について勉強させられた経験でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回の体験談は以上になります。

 

今回の体験談のように、弁護士さんや司法書士さんに依頼して、任意整理という方法を選ぶと、貸し手の銀行などと交渉してくれて、借金の総額を減らせることがあります。

 

生活を切りつめても返済できないような状態になってしまった場合は、なるべく早く弁護士や司法書士に相談することで、適切な方法をアドバイスしてもらえます。

 

当サイトでは、任意整理をはじめとした借金対策を扱う弁護士・司法書士2,400件以上を地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

 

借金対策を扱う弁護士・司法書士一覧