こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、任意整理した男性の体験談をご紹介します。

失業で借金が増えて行き・・・

私は40歳の男性会社員で現住所は宮崎県延岡市です。

借金が増えていった原因ですが、勤めていた会社が倒産して収入がなくなり新しく仕事を探してもなかなか見つからず、足りない生活費を工面するために消費者金融から借金したのが始まりです。

その後もなかなか仕事が見つからず、短時間のアルバイトをしながら生活していましたが、それでも生活費用や借金返済のお金が足りずに新規でお金を借りる事を繰り返し、借金が雪だるま式に増えてきました。

消費者金融とクレジットカードで借金総額195万円

借金の借入先は消費者金融とクレジットカードのキャッシングである信販会社からの借り入れです。

詳細はアイフル50万円、プロミス50万円、国内信販50万円、レイク45万円の全部で195万円です。

借金返済をしている途中でフルタイムの仕事が見つかりましたが時すでに遅しで、借金総額が一番膨らんだ195万円の時に給料収入が月手取り15万円に対し月々の返済額は総額11万円になっていました。

実家に両親と同居していましたがとても生活出来ない状態になり、弁護士に任意整理を依頼することになりました。

任意整理というものを知らなかったが・・・

弁護士に任意整理を依頼するまではこの任意整理という制度を全く知らずにいましたが、ある日新聞のオリコミチラシに近くの公共施設で相談会開催しますというのを見ました。

内容は借金問題、相続問題、会社の経営問題、各種税金が払えないなど何でも相談に乗ってくれるというもので相談費用無料だったので行ってみました。

これは政治団体である日本共産党が主催をしているようでした。

そこで借金問題を相談したところ、出資法の利息から利息制限法の利息へ計算し直して過払い分を元金に組み込む任意整理制度があると初めて知りまして、早速弁護士さんに任意整理の依頼をお願いしました。

弁護士に任意整理を依頼すると・・・

自分の住まいの近くに弁護士事務所が何社かありましたが、その相談所からここの弁護士事務所が評判が良いからということで教えてもらった弁護士事務所へ依頼することになりました。

弁護士費用ですが債権1社あたり約2万円と、減った借金元本の10%、あとは切手や封筒代ですので全部で約25万円前後でした。

そして弁護士さんにそれぞれの債権会社に交渉してもらって195万円の借金が60万に減りこの残りの60万円を月々約5万円ずつ返済していきましたので約1年で全て完済しました。

今振り返ってみると借金が195万円に膨れ上がった時に私は自殺を考えていましたが、結局1年で全額返済できたので自殺しなくて本当に良かったです。

借金問題は必ず解決することがわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、任意整理を扱う弁護士・司法書士5,200件以上を地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

地域別の弁護士・司法書士一覧はこちら

 

債務整理の口コミや、評判の高い法律事務所についても紹介しています。

債務整理の口コミと評判の高い法律事務所

借金減額シュミレーター 

借金減額シュミレーター

あなたの借金がどれだけ減らせるか知りたい場合は、簡単入力のシュミレーターが便利です。

「借金相談Cafe」というサイトで匿名・完全無料で利用できます。

> 借金相談Cafeはこちら