多額の借金をしてしまった方が、その借金(債務)を整理して返済のめどを立てることを債務整理と言います。

特に、借金の清算を行うことで生活の再建をすること、もっと言えばあなたの人生のやり直しを目的にしています。

この債務整理を行う際に強い味方になってくれるのは、やはり弁護士や司法書士といった専門家です。

法律の資格を持っていない業者が債務の一本化などの業務を格安で行うケースもありますが、そのような無資格の業者は法的に行えないことも多く、根本的な債務整理を行うことが出来ない場合もありますので、きちんとした弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

債務整理の相談を行うときに気になるのが料金ですが、弁護士や司法書士の料金はそこまで高くありません。債務整理の最大の目的はあなたの借金を整理して完済することですから、債務整理の相談をしたとしても、その費用がさらなる借金を生み出すようなことはありません。

弁護士や司法書士に支払う料金は、基本的に債務整理を行うことで減らすことができる借金額よりも少ない額に収まりますし、後払いや分割払いも可能な場合が多いです。

債務整理の相談はどこにすべきか?

上述した通り、弁護士や司法書士以外にも債務を一本化する業者がいるのですが、出来ることが限られてしまうので、あなたにとってベストな解決策を探すためには弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

では、弁護士や司法書士ならどこでも良いのか?というとそういうワケではありません。

本来であれば、弁護士に相談すれば解決できない問題は無いと言っても過言ではありません。というのも、弁護士は法律系資格の中でも特別な資格で、弁護士はやろうと思えば、税理士の仕事や、公認会計士の仕事、社会保険労務士の仕事などなど、法律に関わる仕事を何でも出来るのです。

しかし、実際には弁護士の先生によって得意不得意の分野があるので、債務整理を専門にやっている先生にお願いするのが基本です。

一方、司法書士は弁護士に比べると扱える仕事が限定されていますが、債務整理に関しては基本的に司法書士が扱える仕事となっていて、債務整理を専門にしている先生も多くいます。

相談先を選ぶ時は、債務整理を専門にしていて、知識と経験が豊富な弁護士または司法書士を選ぶようにしましょう。

債務整理の相談にかかる費用について

さて、債務整理の相談で気になるのはやはりその費用です。
最近では債務整理の相談料は無料の法律事務所が多いのであまり心配する必要はありませんが、念のため説明をしておきます。

債務整理の相談を行った場合に必要になる費用は大きく分けると3つです。

1.相談料

弁護士や司法書士というのは、本来は法律のコンサルタントですから、基本的に相談しただけで費用が発生します。その料金を相談料と言います。
しかし、債務整理の場合には相談無料のところも多くなっています。

2.着手金

相談を行い弁護士や司法書士が債務整理の方法を判断した結果、仕事に着手した時に支払うのが着手金です。こちらも無料のところが多いのですが、必要になったとしても2万円前後ですので、大きな負担とはなりません。

3.成功報酬

成功報酬は、文字通り弁護士や司法書士が仕事を完了させた場合に必要となる報酬です。債務整理の方法によって金額が違うのですが、概ね任意整理の場合で貸し手1社当たり2万円~、民事再生(個人再生)の場合で50万円~、自己破産の場合で40万円~程度となります。

費用だけを見てしまうと大きい金額に見えますが、実際に借金の圧縮金額を考えると非常に費用対効果が高くなっています。ぜひ一度、専門家に相談してみて下さい。

 

なお、当サイトでは、債務整理を扱う弁護士・司法書士5,200件以上を地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

債務整理を扱う弁護士・司法書士一覧

 

また、債務整理の口コミや、評判の高い法律事務所についても紹介しています。

債務整理の口コミと評判の高い法律事務所

借金減額シュミレーター 

借金減額シュミレーター

あなたの借金がどれだけ減らせるか知りたい場合は、簡単入力のシュミレーターが便利です。

「借金相談Cafe」というサイトで匿名・完全無料で利用できます。

> 借金相談Cafeはこちら

関連記事

債務整理を検討している場合に必要な情報をまとめてあります。
どの記事も数分で読めますので、気になるものからお読みください。

債務整理を扱う弁護士・司法書士5,200件の地域別一覧

債務整理とは?5種類ある債務整理の方法を全て解説!

債務整理をするには?やり方の手順・流れを解説!

債務整理と借金のブラックリストの関係を詳しく解説!

債務整理のメリットは?

債務整理のデメリットは?

債務整理は家族や会社にバレる?

債務整理の家族への影響は?

債務整理の時に保証人に与える影響は?

債務整理での弁護士と司法書士の違いは?

債務整理してもマンションやアパートは借りられる?

住宅ローン返済中に債務整理すると持ち家や住宅ローンはどうなる?

債務整理すると返済中のマイカーローンや車はどうなる?

債務整理後に携帯電話やスマホの契約はどうなる?

債務整理は学生でもできる?学生ローン等の返済が苦しい時は?

借金の債務整理は無職でもできるかを詳しく解説!

借金の債務整理はフリーターでもできる?

パチンコなどギャンブルの借金は債務整理できる?

株取引やFXの借金は債務整理できる?

債務整理すると滞納していた税金や公共料金はどうなる?

債務整理すると離婚の慰謝料や子供の養育費はどうなる?

債務整理すると交通事故の損害賠償金や慰謝料はどうなる?

[債務整理の記事の続き]