【体験談】消費者金融11社から借りた400万円を任意整理で減らした話

MENU

【体験談】消費者金融11社から借りた400万円を任意整理で減らした話

こんにちは、当サイトの管理人です。

 

今回は、任意整理をした女性の体験談をご紹介します。

 

大学の学費がきっかけで消費者金融から借金し・・・

20代後半の女性、今は専業主婦で広島県安芸郡府中町に住んでいます。

 

私が借金をしてしまったのは、大学時代の学費を払うことになった時からです。奨学金も借りていたのですが、それだけでは支払うことができず銀行や消費者金融から借りました。

 

最初は2社だけだったのですが、返済が間に合わなくなり大学を卒業し収入を得るようになるとさらに消費者金融から借りるようになりました。返せないから他に借りてと繰り返しているといつの間にか、合わせて11社になってしまっていました。

 

当時の年収は520万で、総額的に借金は400万前後はありました。毎月、約15万くらいは支払っていました。11社中4社はなんとか払い終えたのですが、私自身結婚しその職場を退職することになり旦那の給料のみで支払から生活までをしなくてはいけなくなり、残りの7社の支払いが厳しくなりました。

 

これではいけないと思い、何か方法がないかインターネットなどで調べました。

 

すると、自己破産と任意整理という方法があるということを知り、無料で相談できる弁護士にまずは相談だけでもと思い今の現状をすべて話した結果、そのまま弁護士に依頼し任意整理をすることにしました。

 

任意整理の費用や流れ

今の弁護士に決めた理由はインターネット上で、任意整理ができる弁護士や司法書士を探して、費用ができるだけ安く、口コミや評価でいい場所を探し今の弁護士にお願いすることに決めました。

 

弁護士の費用は、着手金は0円で任意整理をする1社あたり19800円でした。それに、成功報酬や過払いがあれば金額の10%か20%の金額がプラスされます。

 

私が頼んだのは7社で弁護士の費用は、総額で約45万かかりました。

 

任意整理の流れは、まず弁護士に相談し依頼すると催促の電話がかからなくなります。

 

あとは、弁護士が手続きをしてくれるので待っておくだけです。ですが、今まで支払っていた金額を払わなくていいようになりますが、支払いが開始するまでの間に、弁護士費用を分割して支払います。

 

約6か月くらいですべて支払いました。その後、各社の支払金額が決定し弁護士から連絡が入ります。

 

そして、指定された日から支払いが再開し、決まった日までに支払いをしていくというのが任意整理の流れです。

 

任意整理で借金が減った

毎月の支払いが減額され、利子を支払わなくなっただけでも少しずつ借金が減っているというのが目に見えているので安心して生活を送ることができています。

 

総額的には320万となり、毎月56,000円支払っています。それを約5年間かけて支払います。

 

今まで、借金返済の催促に追われ給料が差し押さえになるのではないのかなどビクビクしていた生活から抜け出すことができました。

 

今回の経験から借金問題から抜け出すということは、自分の力では難しいということがわかりました。

 

早めに相談をすればよかったとも今となっては後悔しています。もしも今悩んでいるときには、新しく借りる方法ではなく早めに弁護士や司法書士などに相談して返済していく方法を考えたほうがいいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回の体験談は以上になります。

 

当サイトでは、借金対策を扱う弁護士・司法書士を地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

 

地域別の借金対策の弁護士・司法書士一覧

 

 

また、債務整理の口コミや、評判の高い法律事務所についても紹介しています。

 

債務整理の口コミと評判の高い法律事務所