こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、クレジットカードの借金を自己破産した女性の体験談をご紹介します。

クレジットカードのリボ払いが膨らんで・・・

私は鹿児島県出水市に住んでいる26歳、専業主婦です。私が借金で苦しんでいたのは結婚前の23歳の頃です。

私の借金は全てクレジットカードでの買い物で出来たものでした。買い物をして、クレジットカード払いにしているときはすべてをリボ払いにしていました。

最初はリボ払いにし、毎月ちゃんと払っていたのが、だんだんリボ払いの額か積み重なって、かなり大きい金額になり払えなくなっていきました。

携帯電話も滞納し、払えなくなり契約解除になる前に他の会社で契約し、携帯電話会社も最終的には三社ほど滞納していました。

借金返済と毎日の督促電話

当時の年収はアルバイトだったので月に8万円、年収にして100万円くらいでした。

ですが、毎月の支払い額は5万円、携帯電話料金が1万円、実家だったので家賃などはいりませんでしたが毎月足りない状態でした。

最終的にクレジットカードでの借金の額は200万円、携帯電話会社が三社で20万円でした。

督促の電話は毎日朝昼夜とかかってきました。督促状の手紙もひっきりなしにきます。

自分がまいた種ですが本当に精神的におかしくなりそうになります。今でもたまに思い出します。

ネットで見つけた借金の無料相談で・・・

私はもうこれ以上どうすることも出来なくなり両親にも言えずネットで弁護士の借金無料相談と言うのを見つけそこに相談することにしました。

はじめて相談に行くと弁護士の先生は自己破産をしたほうがよいという見解でした。弁護士費用は30万円の月1万円の分割払いでした。

私はその日に自己破産することを決めました。

両親にもバレずに自己破産手続き

私が不安だった回りにバレないのか、同居している両親にバレることなく出来るのかも伺いました。

先生は親切に大丈夫。心配しなくていい。と言ってくださいました。

次までに必要な書類が書いてある紙を渡されすぐに準備し先生のところにもっていきました。

先生はすぐに手続きをしてくれ今までなりやまなかった督促の電話がピタリとなくなりました。それだけで私は精神的に楽になりました。

先生はどんどん手続きを進めてくれ数ヵ月後には自己破産の許可がおりました。

私はクレジットカードを本当に甘く考えていました。リボ払いにすれば大丈夫という甘い考えでした。

私たち家族は現在すべて現金で生活しています。もちろん主人は自己破産していませんし、クレジットカード等も作れるのですが、私はもう絶対に作らないと決めています。

今手元にクレジットカードが来たときに同じ過ちを繰り返さないと簡単に言えますが、実際そうなったら便利さゆえに使ってしまう自分が怖いのです。

これから先も私は二度と持たないと思います。本当に借金は怖いです。地獄を見ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、債務整理を扱う弁護士・司法書士5,200件以上を地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

地域別の弁護士・司法書士一覧

 

債務整理の口コミや、評判の高い法律事務所についても紹介しています。

債務整理の口コミと評判の高い法律事務所

借金減額シュミレーター 

借金減額シュミレーター

あなたの借金がどれだけ減らせるか知りたい場合は、簡単入力のシュミレーターが便利です。

「借金相談Cafe」というサイトで匿名・完全無料で利用できます。

> 借金相談Cafeはこちら